'61 Sunburst Stratocaster with Tortoiseshell pickguard/Slab Rose neck /VG-3195

61年製「サンバースト」スラブ・ローズNeck。滅多にお目に掛かれないオリジナルべっ甲ピックガード装着のレア仕様!

61年製「サンバースト」スラブ・ローズNeck。
滅多にお目に掛かれないオリジナル・べっ甲ピックガード装着のレア仕様。
べっ甲ピックガード装着のストラトキャスターは、1959年から1974年の間に間違いなく存在しますが、当時のプライス・リストにオプション設定等の記述は一切なく、オフィシャルなカタログやパンフ等でも紹介されておらず謎が多いのが実情です。
当時生産されていたベース・ギターやJazzmaster&Jaguarにはべっ甲ピックガードが標準装着となっていたため、ミントグリーン・ピックガードの素材ストックが何らかの事情で欠品した際に、ストックのべっ甲素材を使用したのではないか・・・とオーナー・店長のKEYは勝手に考えています。
かなり弾き込まれた個体で、Bodyトップ&バックに塗装の剥げやバックル傷が多数残っていますが、その貫禄の外観を裏切ることのない”激鳴り”の1本となっています。
リフレット・ナット交換は施されていますが、その他はオリジナルをKeepしています。

  • リフレット・ナット交換のみ実施。100%オリジナル・パーツ。
  • オリジナル・べっ甲ピックガード装着。(ピックガードに割れ・欠損はありません。もちろん61年当時のベースやJazzmaster・Jaguarに搭載されたべっ甲ピックガードと仕様は合致しています。)
  • ピックガード裏に装着されたアルミ製シールディング・プレートにマスキング・テープが貼られ「P・O # 5-717」と鉛筆で記載があり、顧客からのオーダー品の可能性も否定できません。
  • アルダーBodyで3.45Kgと軽量。S極着磁の60sオリジナル・ブラックボビンPU×3搭載で、Mid・Lowを中心に太く・ラウドに鳴っています。
  • オリジナル・ブラウン・トーレックスケース付き

'61 Sunburst with Tortoiseshell pickgaurd /Slab Rose neck / VG-3195

価格はお尋ねください
・オリジナルに準じたビンテージ仕様のリフレットとなっています。
・経年変化の影響で、ピックガード、PUカバー、ノブ、SWチップに色焼けが見られます。
・付属するトレモロアームは年代の合致したオリジナルですが、以前に先端のネジ切部でアーム折れし、その後に再度ネジ切りされたと思われます。(もちろん何の問題もなくギターに装着・使用可能です。画像参照。)
・当店入荷後完全調整済み。リフレット後のフレットに殆ど減りは見られず、ストレスなくガンガンPlayして頂けます。
・ネック・フレット共に凄く状態が良く、当店調整時にかなり弦高を低目にセッティングしましたが、ビビリ・音詰り共に皆無の極上品です。
*ネック・デイト: 12/61
*ボディー・デイト: 10/61
*ポット・デイト: 304-6134×3
*ピックアップト: 60s オリジナル・ブラックボビン×3
*オリジナル・ブラウンケース、トレモロアーム、トレモロ・バックプレート付属