本文へスキップ

ストラト・クレイジーは、ビンテージ フェンダー ストラトキャスター専門ショップです

電話でのお問い合わせはTEL.03-3257-7117

〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-8-6 第一古川ビルB1

'67 Blond/Rose neck  <VG-1883> Supar Rare!!
Special Price \1,550,000 (税込み販売価格 \1,674,000)

*滅多に見る事のない67年製ストラトキャスターで、しかもオリジナル「ブロンド」・・・スーパー・レアギターと断言出来ます!
 Body・Head共に経年変化で変色し、弾き込まれてエルボー部分の塗装は剥げ落ちた貫禄のLooksですが、フレット・ナットを含めてフル・オリジナルです!
 私の過去30年に及ぶ手持ちのデーターで、唯一67年のネックぼデイティングとなる、67年9月製Neck。
 BodyはNeckキャビティーの「OK」スタンプかた判断すると、Pre−CBS期に加工され、塗装前状態で保管されていたモノが使用されたと思われます。
 PUは67年及び68年初期に多く見られるブラック・ボビン仕様。
 緑色で四角い形状のトーン・キャパシターは、68年にのみ少数使用されたオリジナルで、この仕様から、アッセンブリーの組込みは68年初旬と考えられます。
 60年代前半ではポピュラーなカラーだった「Blond」ですが、何故か65年以降は「Olympic White」が白系色の主流となり、「Blond」カラーは殆んど見られなくなり、現存数も極端に少なくなります。
 また、67年製のストラト自体がその生産本数が少なく、今回の「67年製Blond」という仕様は、私自身は過去30数年間で実は初めて見ました。
 オリジナル・フレット&ナット、オリジナル・パーツでハンダもバージンのフル・オリジナルとなりますが、ピックガード及びトレモロ・バックプレートのスクリューが追加された痕跡があります(画像参照)
 当店入荷後完全調整済み・・・Neckの状態も良く、かなり弦高を低くセッティングしましたが、ビビリ・音詰まり共に皆無です。
*ネック・デイト:13 SEP 67 B
*ポット・デイト:Vol 137−6XXX(ハンダに隠れて判読不能)、Tone 137−6618×2
*ピックアップ・デイト:フロント&ブリッジ 判読不能、センター N/A (すべて67・68年のオリジナル・ブラックボビンPU)
(フロントとブリッジは、明らかに鉛筆にてデイティングが記載された痕跡はあるのですが、残念ながら判読不可能でした)
*オリジナル・ブラックケース、トレモロアーム、トレモロ・バックプレート付き










私の知る限り唯一の67年製Neck「13 SEP 67 B」のデイティング
BodyはNeckキャビティーの「OK」スタンプから判断」し、65年以前に加工され、塗装前状態で在庫されたモノと思われます。



PUは67及び68年初期特有のブラック・ボビン(フロント&ブリッジはデイティングの記載は認められますが、判読不能)
四角い緑色のトーン・キャパシターは68年に少数使用されたオリジナル
以上の仕様から考え、本ギターは68年初期に組み上げられて出荷されたと思われます。


フロントPUの横に2ヶ所、トレモロ・バックプレートに2ヶ所、ネジ穴の追加が見られます。
(フロントPU横のネジ穴はレストア済み)





     

詳細についてのお問い合わせは   
下取りについての詳細は